奥田さんとの紹介動画


仮想通貨の取引所は国内外共にたくさんあり、それぞれ手数料も違えば、入出金の上限金額も違います。

ただし、購入後に長期間触らず保管しておく場合は、あまり細かいことよりも、自分が買いたいコインがどこで買えるのかを重視したほうが良いと思います。

なお、海外の取引所は不安という方も多いかもしれませんが、基本的に「デジタル資産」である仮想通貨をある会社が管理している時点で、それは中央集権型の体制に内在するリスクがあるため、大事なのは、どの取引所に預けるかではなく、そもそも取引所では取引だけをして、長期間保管しておかないことです。(詳しくは「仮想通貨って大丈夫?(ハッキングのリスク)」をご覧ください。)

それを前提にすると、取引所は大きくは2つのグループに分けられます。円から仮想通貨に変換するための取引所と、その仮想通貨と欲しい仮想通貨を交換するための取引所です。

したがって、大事なのは取引所ありきで考えるのではなく、自分がどのコインを欲しいかです。同時に、口座解説だけする分には無料なので、一通り口座を作っておくという手もあります。(下に高山が使っている取引所のリンクは貼っておきました)

ビットコインやイーサリアムはメジャーなコインで時価総額も非常に大きいので、仮想通貨の世界では比較的安定しているほうです。それ以外にもコインは1,400種類以上あるので、中には今年で消えていくであろうコインだったり、そもそも価格が乱高下するリスクが高かったりしますが、マイナーなコインを選ぶこともできます。僕はまだ取引所に出てきたばかりのコイン等が好きですが、これは完全に個人のスタンスと好き嫌いです。

もしマイナーなコインの場合は、直接、円やドルなどの法定通貨では買えないので、先ほどの図にあったとおり、2つの取引所を使う必要があります。そしてそれぞれ以下のような取引所があるのです。

個人的には、KuCoinとBinanceという取引所が取引所に上場したてのコインをどこよりも先に取り扱ってくれる傾向があるのでよく使っています。

そちらに関しては、それぞれ口座開設方法と取引の仕方に関する動画を作りましたので、以下からどうぞ。

口座開設の仕方
取引の仕方
取引所のサイト

高山が使っている取引所のサイトへは以下からアクセスできます。(リファーラル・リンクになっています)